カテゴリ:家計簿( 3 )

最近の家計簿

そう言えば、こちらに来た頃に家計簿の記事を2回ほどUPしてましたが、一応、その後も家計簿はつけてます。
改めて見てみると、来た当初は結構使ってたって感じですね。

今は、食費(外食除く)&日用品も含めて月に450ドル位になりました。
ちなみに、そのうち半分は翌月に持越ししてるストック品だったりするので、
実際の1ヶ月の支出は225ドル位みたいです。
現に、日本に一時帰国する前はストック品を消費して帰ったのでその時の支出は250ドル位でした。

普段の買い物は、週1で夫と買い出ししに行って、ごくたまに平日に近所に足りないものを買いに行ったりするくらい。
利用スーパーは、トレーダージョーズ(米系スーパー)・マルカイ(日系スーパー)が主です。
日用品(洗濯洗剤や歯磨き粉、トイレットペーパー)は、セーフウェイ(米系スーパー)。
シャンプーやコスメ類は、ホールフーズ・スプラウツのナチュラル系のブランドを購入してます。
トレジョが比較的安いのでそこで抑えられてると思います。

ちなみに、外食は週に1回になりました。
以前は、休日はランチも夜も外食でした。
しかし、外食すると太るので、今は土曜の夜だけ。
土曜に遠出する時は、おにぎり持参してランチはおにぎりです。

そんな感じの最近の月の支出のお話でした!

[PR]
by mily-tokyo | 2016-07-02 02:43 | 家計簿

3月の家計簿

さてあっと言う間?に3月も終わり。
今月の我が家の家計簿。

食費429ドル(外食除)
日用品251ドル
計680ドル

先月は
食費620ドル(外食除)
日用品145ドル
計765ドル
でした。
詳しい内容は2月の家計簿

今月は食費は抑えられたけど、日用品にかかってしまった009.gif
日用品はちょうど日本から持ってきたものが無くなって買い足したもの。
生活に慣れてきて必要なもの以外にサプリメントなど買い足したり。
そんなこんなでかかってしまったもよう。

カルフォルニアは物価が高いのは前にも書いたのですが
アメリカ事態が日用品の価格が高い。。。
洗剤やラップやお掃除洗剤など、日本に比べて高い。
紙類(トイレットペーパー・生理用品)は他の国でも高かったので逆に日本が安すぎなのでしょうか。

ひとまずこちらでの生活が2ヶ月過ぎて、なんとなくお店の特徴など食費などを安く抑える方法がなんとなくつかめてきました。
それはまた後ほど記事にしたいと思います018.gif

[PR]
by mily-tokyo | 2015-04-01 02:50 | 家計簿

2月の家計簿

2月の支出を残しておいたレシートを元にエクセルで計算したらびっくり!
食費620ドル(外食除)
日用品145ドル
の計745ドル!!!!!

これ以外に初期投資である生活用品(フライパン、フライヤー等々)、衣料品をプラスしたらびっくりした金額になった!008.gif
ひとまず、初期投資費は今後はないとして、
食費と日用品の745ドルを今月から抑えないと。
ちなみに外食はほとんどしていないのでこれはまぁ置いといて009.gif

以前からちょっとお話している通りにこちら物価が高いんです。
とかく、カルフォルニアは高いんだそう。

・卵 3.98ドル(12個入りの場合)
日本だと品質的にも問題ないのが同じ個数で198円ですよね。

・牛乳 4.69ドル(1.89L)
日本だと品質的にも問題ないのが1Lで198円ですよね。

・トイレットペーパー 11.49ドル(24個)
日本だと12個入りで298円くらいですよね?しかも、1ロールの長さも長い。

値段の比較がわかりやすい3点でこんな感じ。
卵や牛乳はもうちょっと安いものもあるのですが品質的に不安なものもあってエコノミースーパーで売ってる中では
質の良い方を選んでます。

日本の材料(みりん、しょうゆなど)ももちろん高い(日本の価格から約100円増)のですが、
納豆や豆腐は安くなっているものもあって1.00ドル前後の場合はまとめて買ったりしてます。
日本の材料についてはコリアン系のスーパーにも取扱いがあって安いみたいので今度利用してみようと思います026.gif

野菜は日本と同じくらいかちょっと高いかな。
(まぁ、その時に安くなってる野菜を買うようにしてるからっていうのもあるけど)
トマトがなぜか高い。
ただ、カルフォルニアのオレンジは甘くて美味しい058.gif

肉類はまぁ量も多いのでグラムに換算すると安いのかな。
ただ、牛肉は赤身肉で味も肉肉しい。
なので、我が家は豚か鶏肉を基本使ってることが多いです。

魚は米系スーパーにはほとんど無いと等しいので日系スーパーに頼ってます。
しかし、高い高い。コリアン系のマートだと安いのかな?

今後の課題、
野菜類は引き続きその時に安くなっているものを選んでその中からやりくり。
豚と鶏肉、魚については米系スーパーでは使いたい部位も限られているので今後はコリアン系のマートも利用してみたい。
調味料も日系だけではなく他のアジア系のマートを利用してと。

ちなみに、いつも夫が嘆くのはアメリカ駐在は物価が高いのに手当が少ないってこと。
住宅費もちなみにかなり高いみたいです。
(まぁ会社が光熱費も含めて負担してくれてるのでありがたいのだけれども)

そして、スイーツやパンも手作りで018.gif

[PR]
by mily-tokyo | 2015-03-12 02:30 | 家計簿

カルフォルニア・ベイエリアで過ごす駐在妻の日々徒然です^^


by mily