そして、エントランスを抜けたら、下山します。
c0355451_16125591.jpg
牛さんに別れをつげて、
c0355451_16134452.jpg
岩でできたトンネルを通り抜け、
c0355451_16143183.jpg
途中、レッドキャニオンがありました。
c0355451_16143108.jpg
観光バスが結構来てました。
c0355451_16143174.jpg
アメリカのバスって派手ね。
c0355451_16143137.jpg
こんな青空とももうお別れかぁ。。。
c0355451_16182868.jpg
そんなことを思いながら、ひたすら下山。
c0355451_16241108.jpg

途中、こんな岩山を抜けて、下山すると、
c0355451_16200206.jpg
ブライスキャニオンの街に下りてきました。
c0355451_16210265.jpg
なんともひなびた街で、
c0355451_16200219.jpg
西部劇のような、
c0355451_16203286.jpg
ハマーで回るツアーなんてものもありました。

ブライスキャニオン旅行記については以上です。
次、アリゾナ旅行記編に続きます!


[PR]
# by mily-tokyo | 2017-05-20 16:27 | 2017年5月@Bryce Canyon
2日目、
この日の日の出が6時20分だったので、Innを1時間前に出発。
ブライスキャニオンですが、朝はゲートが開きっぱなしでお金払わず。
そのまま、サンライズポイントへ。
サンライズ目当ての観光客や団体の方も多く居て、駐車場は満杯になるくらい。
c0355451_15283935.jpg
こんな感じにまだ周りは暗いです。
c0355451_15295346.jpg
ちなみに、団体さんは日本からのシニアの方々でした。
このサンライズポイントでは、日本人が一番多いんじゃないかと思うくらい日本人だらけ笑
日本人の朝日にかける思いの強さを感じましたね。
c0355451_15281365.jpg
だんだん、ぼや~っと明るくなってきた。
c0355451_15301108.jpg
こんな感じに、だんだん柱が明るくなって見えてきます。
c0355451_15293369.jpg
ブライスキャニオンは、標高の高い場所で、朝晩はかなり冷えました。
あと、空気が薄いので山を上り下りすると息が苦しくなる。焦らずゆっくり行動すると良いです。
c0355451_15282238.jpg
日の光が見えてくると、
c0355451_15291005.jpg
岩肌も上の方から明るく照らされてきます。
c0355451_15393079.jpg
日の光が照らされて、
c0355451_15391244.jpg
燃えるような赤色に。
c0355451_15384964.jpg
目が離せません。
c0355451_15385749.jpg
日が登り切るこの数分が、
c0355451_15393683.jpg
とっても綺麗でした。
c0355451_15392016.jpg
朝早くて眠かったし、寒かったけど、サンライズを見るのはとってもお勧めです!
ちなみに、サンセットポイントもあるので、サンセットはそちらで見るのが良いのかな。

このあとは、園内の他のポイントへ。
c0355451_15491026.jpg
ナチュラル・ブリッジ。
c0355451_15492720.jpg
自然にこのような穴が空いたと思うと不思議。
c0355451_15494297.jpg
これはどこのポイントだったかな?
c0355451_15485917.jpg
園内は、そこまで広くなくて見るポイントが固まってるので、移動しやすいです。
c0355451_15525848.jpg
岩だけじゃなく、緑が一面広がる場所も多いです。
c0355451_15523970.jpg
途中リスさんに出会ったり、
c0355451_15545785.jpg
高山植物もあったり、
c0355451_15553446.jpg
途中、鹿さんにも何度か遭遇。
ちなみに、前日Innに向かう道でも鹿に遭遇し、危うく引いてしまうところでした。
夜道の運転は、十分気を付けましょう。(車が少ないのでハイビームにしておくのが良いと思います)
c0355451_15551808.jpg
園内は、色々な種類の木々もあって、
c0355451_15580124.jpg
抜けるような青空で、朝のドライブが気持ち良かった~!
c0355451_15590498.jpg
で、一番の見どころは、ブライスポイントとインスピレーションポイントの2か所でした。
c0355451_15591713.jpg
ブライスポイント
c0355451_15592594.jpg
柱が険しく見えるポイントでした。
c0355451_15594500.jpg
赤と白の地層のグラデもすごい。
c0355451_16000369.jpg
自然にこのようになったと思うと本当不思議。
c0355451_16030614.jpg
次のインスピレーションポイント。
c0355451_16032970.jpg
私の一番のお気に入りスポットとなりました。
c0355451_16032172.jpg
ここ柱の整列具合がなんとも言えなくてスゴイの!人の手で削ったんじゃないかと思うくらいのアート作品感!
けど、川の流れや風などで削れたんですよね。自然が作ったアートですこれ!
冬は、雪が降るようでその景色もまた素晴らしいみたいです。RV車をお持ちで、運転に自信のある方はぜひ!
c0355451_16085900.jpg
そして、最後にエントランス。
結局、最後の出口でもチェックが無くて、今回国立公園を無料で見れちゃいました。


[PR]
# by mily-tokyo | 2017-05-20 16:15 | 2017年5月@Bryce Canyon
カンクンに続きまして、アメリカ国内旅行最後、ブライスキャニオンとアリゾナへ行って来ました。
実は、カンクンから戻りまして、遊び疲れたのか風邪をひきまして、ひきながらの旅行となりました。
旅行中、ずっと風邪を引きづりながら、結局まだ風邪は完治しておりません。。。

さてさて、ブライスキャニオンの旅行記続けて行きます。
1日目
c0355451_15111765.jpg
サンタクララからブライスキャニオンがあるユタ州までは、12時間位。
一気に行くのは無理だろうと思い、事前にホテルは予約せず。
ひとまず行けるところまで行って、当日に予約する事に。
朝6時頃出発して、何度か休憩や仮眠を入れながらラスベガスを通り過ぎ、なんだかんだとブライスキャニオンまでたどり着けそうだったので、15時頃にネットでホテル予約。
予約したのは↓
ブライスキャニオンからは25分程の場所。
観光地なので、近くに行く程、ホテルが高くなります。
1時間程離れるとだいぶ安くなりますが、翌日のサンライズを見るのが目的にあったので近場のこちらに。
ホテルではなくInnです。95ドル位でした。到着したのが22時だったので疲れて写真撮るの忘れました。
清潔感のあるInnで、申し分ない感じでした。ただ暖房が壊れてて?部屋にあった毛布を2枚追加して寝ました。
ちなみに、オーナーが2匹の猫を飼ってるようで、猫ちゃん2匹にお出迎えされてチェックインしました。


[PR]
# by mily-tokyo | 2017-05-20 15:27 | 2017年5月@Bryce Canyon

カンクン旅行記⑪

5日目朝、最終日です。
c0355451_11581386.jpg
この日は、夫が早く起きて朝焼けを撮りに。
c0355451_11581345.jpg
朝焼けって綺麗ですよね。
c0355451_11581315.jpg
誰もいない朝のビーチも良い感じです。
c0355451_11581480.jpg
このピンクとオレンジと、何とも言えないカラーが良い感じ。
c0355451_11581423.jpg
ヤシの木のシルエットも素敵です。
c0355451_12000832.jpg
そして、この日は前日と違って雲一つない快晴になりました。
c0355451_12000806.jpg
5日目朝食。完全に量が減ってます笑
12時にチェックアウトなので、10時半過ぎまでは最後のプールを楽しみました。
その後、身支度をして荷物を預け、12時にチェックアウト。
チェックアウト後も、レストラン・バーは利用出来るとの事だったので、ランチを取ってシャトルバンが迎えに来る16時までホテル内で過ごしました。
c0355451_12030810.jpg
プールの上のスカイバーが、昼間は開放されてたのでここでプールや海見ながら時間つぶし。
c0355451_12030746.jpg
夜はバーになりますが、日によってはプライベートパーティーで貸し切りの時もありました。
c0355451_12025820.jpg
この景色ともお別れです。
c0355451_12025835.jpg
この日も小さい女の子がスタッフと曲に合わせてダンスしてました。
c0355451_12025830.jpg
そして、ホテルのピックアップ時間ちょうどにお迎えが来て、空港へ。
シェアードシャトルでしたが、この時間は他にお客さんが居ないとの事で、うちらだけでした。
c0355451_12070330.jpg
カンクン空港の国際線ターミナル。
c0355451_12061758.jpg
前回利用した、国内線に比べてお店も多くてにぎやかでした。
c0355451_11581458.jpg
カラフルなお土産とかもありました。何も購入してませんが。

そして、19時発のサンフランシスコ行きに乗って、到着したのが23時過ぎでした。
その後、予約してたシャトルに乗って1時頃に自宅に戻って旅行はおしまい。

今回は、いわゆるカンクンのホテルゾーンを外したエリアに滞在したのですが、どっちが良かったか?甲乙つけがたいです。
けど、初めてカンクンに行く人にお勧めしたいのは、やっぱりホテルゾーンの東側エリアのホテル!
これぞカリブ海!と言う海の青さを味わってほしいです。
2回目以降の方で、ちょっと静かにリゾートを過ごしたいって言う人には、プラヤムヘーレスエリアお勧めです。
まだ、新しいエリアなのでアジア人も少なく、より非日常を満喫出来るかと思います。

[PR]
# by mily-tokyo | 2017-05-13 12:13 | 2017年5月@Cancun

カンクン旅行記⑩

4日目、朝
c0355451_11311334.jpg
さすがに4日目にもなると、お腹が空かなくなりだんだん量が減ってきました。
サラダとフルーツと、パンとヨーグルト。

4日目は、晴れたり雨が降ったり、曇り空になったりとしたので、朝からプールやビーチへは行かずにホテル内をお散歩。
c0355451_11312138.jpg
ホテルの外です。飾りっ気なしのシンプル。
ホテルの外は、全くお店屋もなく。隣も系列のホテルだったり。
なので、ホテルゾーンに比べて寂しいと感じる人もいるかも。
けど、これはこれで静かで個人的には好きでした。
c0355451_11313074.jpg
ホテル内に戻って、散歩してるとキッズゾーンがありました。
c0355451_11314114.jpg
ちびっ子用の椅子とテーブルがあったり。
c0355451_11314169.jpg
子供用のプールもありました。
小さい子がいる人は、こちらに預けてしまうのも良いですね。
子供達も楽しめるし、大人も自由な時間が持てるし。

写真が無いですが、この後はジムでマシーントレーニングしました。
ジムからホテルの緑が見えるので、いつもアパートで運動してるより、視界も明るくて楽しかった。
そんな感じで、この日は天気が悪かった事もあってホテル内で過ごし、夜に。

4日目のディナーは、日本食レストランで鉄板焼き!
ちなみに、鉄板焼きについては予約が必要でした。
当日の16時半から予約を受け付けてます。
c0355451_11400379.jpg
まずは、このファイヤーから始まります。
c0355451_11401889.jpg
次にフライドライス。カメラ向けてるとポーズとってくれる笑
c0355451_11402600.jpg
前後の鉄板で忙しく焼いてくれてます。
c0355451_11402615.jpg
肉いっぱい!
ジラーラの鉄板焼きでは、メニューが選べましたが、こちらはもうすべて盛り合わせスタイル。
なので、シーフードも肉も両方入っててボリューム満点でした!
c0355451_11403218.jpg
お腹はちきれそうなくらい食べた!
c0355451_11443188.jpg
最後にデザート。緑色してるから抹茶?かと思いきや色がついてるだけでした。
c0355451_11444058.jpg
そして、この日は5月5日でシンコ・デ・マヨと言うメキシコの記念日、ホテル全体がメキシカンナイトでした。
c0355451_11444139.jpg
シアターもメキシコらしいダンスと音楽。
c0355451_11444021.jpg
最後にメキシコの旗を振って終了。
c0355451_11470676.jpg
フライデーナイトだったからか、いつもよりバーも賑わってました。
c0355451_11471681.jpg
スカイバーで少しのんびりと。
c0355451_11471672.jpg
いつものようにプールを散策してこの日も終了。
ちなみにこの夜、プールでケンカしてる白人夫婦が居ました苦笑。
リゾートでケンカするなんて、よっぽど何かあったのでしょう。。。

[PR]
# by mily-tokyo | 2017-05-13 11:49 | 2017年5月@Cancun

カルフォルニア・ベイエリアで過ごす駐在妻の日々徒然です^^


by mily